ベター・コール・ソウル シーズン3第8話 あらすじ&感想

Credit: Michele K. Short/AMC/Sony Pictures Television

ねたばれ注意!

こんにちは。Lilyです!ベターコールソウルシーズン3第8話「Slip」。

今話では、色んなスリップがあります。ガスとマイクがついに手を組みます!

未見の方はねたばれ要素が入っていますのでご注意ください!

ジミーのスリップ

Credit: Michele K. Short/AMC/Sony Pictures Television

音楽店にCMが売れると思っていた矢先に、オーナーたちは自分たちで直接テレビ局からもっと安くCMを買えることが分かったからと断ってきました。そこでジミーは、ドラムのスティックを床に落とし、それで「スリップ」(滑り転げた)したのです!

その後、ジミーはコミュニティサービスに行きました。そこでも、早く帰りたいという参加者の一人に700ドルでどうにかしてあげると交渉し、管理者を訴えると色んな法律用語を並べて脅し続けました。作戦は成功し、ジミーは報酬を受け取ったのです。

ジミーの本能発揮という感じですね。本当に上手だなぁと感心させられます。あざといというか、ずる賢いというか、天性のものですよね。

早くジミーミゲルからソウルグッドマンにトランスフォームして欲しいですね。ある記事では、そうなる為にはキムに死んでもらわないといけないと書いてありました。

ジミーミゲルにとってキムの存在が大き過ぎて、あのソウルグッドマンにはなれないのではないかというのです。確かにそうですよね。ブレーキングバッドでは、ソウルには家族も友人もいないという役設定でしたよね。ここからキムとの関係はどうなっていくのでしょうかね?

ナチョのスリップ

Credit: Michele K. Short/AMC/Sony Pictures Television

ナチョはヘクターの薬をすり替える為の準備をしていました。イブプロフェンを砕きカプセルの中に詰め、通りすがりにジャケットのポケットに忍び込ますように何度も練習しました。

あらかじめ、ヘクターのレストランのエアコンを壊し、当日熱くて上着を脱ぐという状況も作りました。そして、予定通り、当日ナチョはヘクターの上着のポケットにスリップ(すべり入れ)したのです。

ナチョのスリップのシーンは観ている方が汗をかきました。

ナチョの一晩の練習位でヘクターの目を盗む事ができるのかなって思いますよね。絶対バレると思いました。

バレていたのかいなかったのかはまだ分からないのですが、私はバレていると思います。上着のポケットに入れた瞬間重みで引っ張られた時に気が付いたんじゃないかと思っています。どう思いますか?

ガスとマイク

Credit: Michele K. Short/AMC/Sony Pictures Television

マイクは砂漠の中で持っていた金属探知機で指輪をしている死体を見つけました。匿名で警察に報告します。

20万ドルもの現金を自宅に保管しているマイクは、ロンダリングしてマイクの家族が受け取れるようにしてほしいとガスに頼みに行きました。ヘクターの手前マイクと組むのは賢明ではないが力になろうと、ガスとマイクは握手しました。

なるほどー、これがガスとマイクの始まりなんですね。この20万ドルはどこからきたのでしょうか?ブレーキングバッドでは、ずっとガスがマイクに払っているのかと思っていました。どちらにしてもガスもマイクも殺されてしまって、このお金も没収されましたよね…?

キムとハワード

キムがクライアントと会食していると、ハワードもクライアントを連れてレストランに入ってきました。嫌味たっぷりの挨拶をするハワードに、キムは学費を返済しようとチェック(小切手)を渡しました。

ハワードはキムにジミーの弁護をしたことがどれだけの裏切り行為なのかを論し、チェック(小切手)を破り捨て去っていきました。

キムも郵便係だったんですね。郵便係で雇われたキムにハワードがロースクールの学費を出して、キムは弁護士になれたという話しだったんですね。だから、同じ郵便係だったジミーと仲が良かったのですね。知りませんでした。

参考・参照記事

Better Call Saul: Why Kim Wexler Should Die – Today’s News: Our …

ベター・コール・ソウルを観るなら

AmazonプライムU-NEXTTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVdTV
Netflix

ベター・コール・ソウルDVDはこちら

スポンサーリンク

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

error: Content is protected !!