殺人を無罪にする方法シーズン2第10話あらすじ感想アナリーズ錯乱ながらの行動が凄い

Credit:ABC

ねたばれ注意

こんにちは、Lilyです!殺人を無罪にする方法シーズン2第10話「What Happened to You, Annalise?」(アナリーズの錯乱)です。

未見の方はねたばれ要素が入っていますのでご注意ください!

殺人を無罪にする方法シーズン2第10話あらすじ

あの夜から、2週間が経ちました。アナリーズは退院し、自宅療養に入ります。ボニーが付き添っていますが、一人になりたいと言うアナリーズ。

一人で眠っていたかと思えば、ウェスの母であるローズが赤ちゃんを抱いて訪れアナリーズに託すという幻覚を見始めます。

本調子ではないアナリーズを心配し、ボニーはピルでアナリーズを眠らせ、証言台に上げる事を避けようとしましたが、ジャッジはアナリーズの証言なしには成り立たないと聞き入れてもらえませんでした。

フラフラのアナリーズは証言台で、(意図的なのかどうなのかは分かりませんが)キャサリンとの弁護士・依頼者間の秘匿特権を破り、キャサリンはハプストール夫妻を殺していないと言い始めたのです!

ここから、アナリーズはフィリップがハプストール夫妻を殺したという戦略に出ます。そして、ケイレブに戦略に従うようにキャサリンを説得させました。

アッシャーは、父親は殺されたと警察に届け出ましたが、警察からの何の反応もありません。心配するコーナーの家に泊まり込んでいます。

ミカエラは、キャサリンの事からケイレブに愛想をつかされています。

ローレルは、引きこもったウェスを心配し世話します。

何とかベッドから出てきたウェスは、アナリーズのオフィスに行き、自分の正体を知った手がかりを探そうします。何も見つけられなかったウェスは、アナリーズに問い詰めますが、帰れと言われてしまいます。

10年前のフラッシュバックシーンでは、妊娠中のアナリーズが、ウェス(当時はクリストファー)の母ローズに出会い、世間話をしています。

殺人を無罪にする方法シーズン2第10話感想

アナリーズが生き返りましたよー!

いや、まさかの主人公が死んでしまうって事はないと思いましたが、無事に回復して良かったです。これでまたどんどん殺人を無罪にする事ができますね(笑)。

不謹慎な冗談はさておき、あの夜アナリーズには死にたい願望があったと思いますか?

絶対ありましたね!

だから、ボニーもネイトもこれまでの事は置いといて、アナリーズを心配しています。

あんなに強いアナリーズでも、これだけの事が起こったら「もー死んでしまいたい」となりますよね。私なら、はるか前に、逃げ出しています。(死ぬ勇気もないので(笑))

幻覚の中に出てくるあの尋常じゃないほどかわいい赤ちゃんは、一体誰なのでしょうか?あれは、ウェスなんでしょうか?

でも10年前にアナリーズが妊娠している時にはウェスは既に大きくなっていますよね(10歳前後?)。あの男の子はウェスの面影がありますしね。

私はてっきりウェスはアナリーズの子どもだと思っていたのですが、全然的外れのようです。

シーズン2も残りあと5話。

たった5話で全てが解明していくのでしょうか?

殺人を無罪にする方法シーズン2を観るなら

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVauビデオパス‎U-NEXTdTV

配信情報は2018年1月16日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはそれぞれのホームページもしくはアプリをご確認ください。

殺人を無罪にする方法のDVDはこちら(2018/3/2~シーズン3発売予定)

殺人を無罪にする方法をレンタルするなら

宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

ご自宅がTSUTAYAやゲオから遠い場合に便利です!

スポンサーリンク

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

error: Content is protected !!