殺人を無罪にする方法シーズン3第10話 検察は大本気です!

Credit:ABC

ねたばれ注意

殺人を無罪にする方法シーズン3第10話「We’re Bad People」。私たちは悪い人間なんだ。

未見の方はねたばれ要素が入っていますのでご注意ください!

殺人を無罪にする方法シーズン3第10話あらすじ

刑務所に送られたアナリーズは、ひどく落ち込んでいました。他の入所者と言葉を交わす気にもなれません。

ボニーは病院を去り、フランクを探しに行きます。フランクは、決してこんな事はしないと、誰かがアナリーズを貶めようとしていると見ています。

病院ではローレルが、警察に質問されていました。アナリーズに責任はないと、家に入って地下室を見に行ってからその後の記憶はないと言います。

コーナーは、ウェスの悪口ばかり言い、それに怒ったアッシャーと殴り合いの喧嘩になりました。ミカエラはその事でアッシャーに苛立ち、母親が去っていった事にも苛立っていました。

コーナーがオリヴァーの様子を見に行くとオリヴァーは動揺していました。オリヴァーは、アナリーズに頼まれてアナリーズの携帯電話のデータを全て削除した事を打ち明けました。ウェスの死に関わっていたとしたら自分は証拠を隠滅してしまったのではないかというのです。

オリヴァーが警察に話せば、サムの事までさかのぼり、コーナー達もみんな捕まってしまいます。サムの事を知ったオリヴァーはコーナーを守る為に警察へ届け出る事はやめました。

アナリーズの保釈聴聞会では、警察はアナリーズをウェス殺人の容疑者として調べていると言うのです。ウェスの刑事免責の書類を持ち出し、アナリーズが関与した可能性のある未解決の事件がある為、釈放するには危険すぎると検察アトウッドが主張します。

そして、解剖の結果からウェスの死因は火事による一酸化炭素中毒だと言うのです。

フランクは病院にいるローレルを訪ねていました。ローレルは、地下室で誰かが出て行くのを見たと、フランクに違いないと言い切ります。フランクのせいでウェスが死んだと。

ウェスへの愛はフランクへの愛とは比べ物にならない位だっとフランクを罵ります。

その後、フランクが自首しました。ウェスを殺したのは自分だと言うのです。

フラッシュバックシーンでは、ウェスが警察から出てきた後、フランクが車で待っていました。ウェスに声をかけ、ウェスは車に乗り込みます。

殺人を無罪にする方法シーズン3第10話感想

アナリーズの刑務所のシーンが少しやり過ぎですよね。何か、可哀そうな私を見て的な感じがしてあまり感情が移入できなかったですね。

しかも入所者はどちらも黒人で、行きつけの美容院といい、ちょこちょこ黒人感を出してくるのがションダ・ライムズですよね(笑)。

たまに黒人キャストばっかりの番組や、白人ばっかりの番組がありますが、個人的にはミックスしている作品が好きです。人種でドラマのジャンルを分けて欲しくないですね。

検察はアナリーズを落とそうと本気になっていますね。こうなってくると全てがアナリーズに不利に働いてしまいますよね。今回はどう乗り切るのでしょうか。残り5話、楽しみです!

殺人を無罪にする方法を観るなら

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVauビデオパス‎U-NEXTdTV

配信情報は2018年1月16日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはそれぞれのホームページもしくはアプリをご確認ください。

殺人を無罪にする方法のDVDはこちら(2018/3/2~シーズン3発売予定)

殺人を無罪にする方法をレンタルするなら

宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

ご自宅がTSUTAYAやゲオから遠い場合に便利です!

スポンサーリンク

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

error: Content is protected !!