スキャンダル シーズン7第9話 あらすじ&感想Good People

©ABC

ねたばれ注意!

スキャンダルシーズン7第9話「Robin」です。

未見の方は、以下ねたばれ要素が入っていますのでご注意ください!

スキャンダルシーズン7第9話あらすじ

ローワン(父ポープ)は、ベッドバス&ビヨンドでスーツケースを購入していた。そしてそのスーツケースにクインを詰めてさらっていった。ローワン家の地下で手錠につなぎ、監禁した。

妊娠していて、結婚式の日なんだから解放してくれと頼むクインに、オリヴィアから自由を取り戻さなければ解放できないと言うローワン。B613では、母と子どもは殺さないという決まりがあった。

翌日、ベッドバスビヨンドに戻り、ベビーベッドを購入したローワン。クインに替えの洋服とシリアルを提供した。

その夜、ローワンがバーに行くと、ベッドバスビヨンドのスタッフ、マーブがいた。二人は意気投合し、マーブは自分の従業員割引で買い物したらいいとオファーした。

ローワンがベビーベッドを組み立てている頃、クインは幻覚を見ていた。チャーリーや、ハック、アビーが出てきた。ハックはベビーベッドは子どものものでクインが助かる保証はどこにもないと、逃げるように勧めていた。

クインは、オリヴィアは助けに来ないと、変わってしまったと悟った。

オリヴィアがローワンの家にやってきた。話した結果、クインを殺しに下りてきたローワンだったが、ヘアピンを使い手錠を外していたクインに反撃にあった。押し問答になった二人だが、最終的に銃が2発撃たれた。

オリヴィアの所に戻り、死体を確認するかと聞くローワン。死体を埋めておいてと言い残して去っていったオリヴィア。

その一部始終を聞いていたクイン。クインは生きていた。ローワンはクインを撃ったふりをしただけだった。その後まもなく、クインが産気づいた。ローワンはクインに薬を飲まし、もうろうとさせ、マーブに出産をさせた。

無事に出産は終わり、クインも目が覚めた。母子共に健康だと言うローワン。落ち着いたクインが部屋を見渡すと、2歳の子ども服まで用意されていた。当分ここから出られないという事なのか。

地下に降り、ローワンに直談判しようとしたクインが見たのはマーブの死体を片付けているローワンだった。母と子が優先だというローワンを見て、クインは片付けるのを手伝い始めた。

スキャンダルシーズン7第9話感想

ローワンとオリヴィアの関係が異常すぎて、周りを巻き込んでいますよね。クインが生きていたのは良かったのですが、この父子は見る方もいい加減にしてくれよという気分になりますね。

スキャンダルは、死んだと思わせておいて実は生きていたというケースが多々あるのですが、今回はクインが無事なのが分かるまでが長かったです。分かった時には安心しましたが、何か疲れてしまいました(笑)。

しかし、オリヴィアの仕業がクインにも知られ、ここからどうなっていくのでしょうか?というか、今回のクインの死(見せかけ)は何のためなのか分からなくなってきましたね。クインは、オリヴィアがブシュラン大統領と姪を暗殺した事をばらすと動いていましたが、その件ではローワンは関与してなかったですよね?

という事は、これは純粋に恐竜の骨(父子の権力争い)のためなのでしょうか?何かホワイトハウスのスキャンダルが、家族の内部抗争に移行してきた感が否めないですね(笑)。

とにかく、クインと子どもが無事で良かったです!

スキャンダルを観るなら

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVauビデオパス‎dTVU-NEXTAmazon プライムビデオマーケット

本作品の配信情報は2018年2月28日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはそれぞれのホームページもしくはアプリをご確認ください。

スキャンダルDVDはこちら

スキャンダルをレンタルするなら

宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

スポンサーリンク

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

  1. glasgowgospel より:

    どうもありがとうございました!

error: Content is protected !!