スキャンダル シーズン7第13話 あらすじ&感想

©ABC

ねたばれ注意!

スキャンダルシーズン7第13話 「Air Force Two」です。

未見の方は、以下ねたばれ要素が入っていますのでご注意ください!

スキャンダルシーズン7第13話あらすじ

サイラスとディヴィットが乗っていたエアフォース・ツーが遠隔からハイジャックされた。ジェイクが怪しいと考えたメリーが問い詰めると、ジェイクはわざわざこんな大騒ぎをするより、毒の注射を1本打った方がシンプルで早いと説明した。

メリーはそれでも納得がいかず、問い詰め続けた。きっとジェイクには何か計画があるのではないかと、もしくはそういうフェチがあるのではないかと…。

エアフォース・ツーは、急転換してワシントンに戻り始めた。アメリカ国内に入る前に、被害を最小限にするために撃ち落されるのがプロトコルだ。直前に、サイラスは機内に入るメンバーに向けてスピーチを始めた。愛国心にまつわる、大統領スピーチのような勢いだった。

結局無事に着陸し、全員が解放された後、オリヴィアはサイラスの元を訪れた。サイラスが全て仕組んだ事に気が付いていたのだ。

オリヴィアは、母親の誕生日を一緒に過ごそうとしていた。親子の時間を過ごそうとしていたオリヴィアだったが、母ポープは相変わらずだった。結局、オリヴィアは母ポープを逃がす事にした。好きなところに行ってくれと。

ハイジャックされる前にディヴィットに高級レストランに誘われていたアビーは、今回の事件でどれほどディヴィットを愛しているかが分かった。プロポーズを受けるつもりでいたアビーに、前の夫に暴力を振るわれていた事を知っているは、プロポーズなんてしたらアビーが逃げちゃうよとアビーを安心させた。

スキャンダルシーズン7第13話感想

完全にサイラスが仕組みましたねー。抜け目のない男ですよね(笑)。何というか、ストーリー的には良かったのですが、何か勢いがないというか、終盤な感じがにじんでいます。

このまま盛り上がりのないまま終わってしまうのでしょうか…?まだあと3話はあるのでここからもう少し何かアクションが起きて欲しいです。

それにしてもディヴィット、愛したくなりますよねー。いいですよー!アビーと絶対幸せになってほしいです。

スキャンダルを観るなら

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVauビデオパス‎dTVU-NEXTAmazon プライムビデオマーケット

本作品の配信情報は2018年2月28日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはそれぞれのホームページもしくはアプリをご確認ください。

スキャンダルDVDはこちら

スキャンダルをレンタルするなら

宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

スポンサーリンク

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

error: Content is protected !!