THIS IS US 36歳、これからシーズン2第17話あらすじ&感想

©NBC

ねたばれ注意!

「THIS IS US 36歳、これから」シーズン2第17話「Vegas, Baby」です。

ねたばれ要素が入っていますのでご注意ください!

THIS IS US 36歳、これからシーズン2第17話あらすじ

デジャのストーリーだ。デジャの母、シャウナは16歳でデジャを産んだ。シャウナの祖母が側に居てくれた。生まれたばかりのデジャを抱く事をためらうシャウナだったが、一度抱きかかえると母子の絆が生まれた。

頼りだった祖母が亡くなり、シャウナとデジャが残された。シャウナは母親としてできるだけのことをした。デジャもシャウナを支えた。シャウナの誕生日にデジャが料理を用意していたら、缶切りで手を切ってしまった。病院に駆け込んだデジャはシャウナと連絡が取れなかった。

シャウナが来る前にソーシャルワーカーのリンダがやってきた。シャウナを説得し、デジャを確保した。その後、送られたフォースターペアレンツ先では、暴力をふるわれた。母親はリハブ(施設)を出たり入ったりしていてまだ帰れる状態ではなかった。

その後しばらくして母親と一緒に住めることになった。すると母親は施設で知り合ったアロンソを家に入れた。アロンソは最初は良かったが、次第に飲んだくれ友達を家に連れてくるようになった。銃も所持していた。

銃をどうにかしてくれと頼むシャウナだったが、結局その銃が原因で逮捕されてしまった。そこでまたリンダが介入し、連れて行った先がランダル家だったのだ。

そして、デジャがシャウナとランダル家を去った後、最初は良かった。デジャも協力し、お金を管理し始めた。しかし、段々お金が足りなくなり、デジャがランダルに借りにきた。光熱費の支払いに充てるべきそのお金をシャウナは、アロンソの釈放金に充てた。

それを知ったデジャは怒ったが、どうにもならない。結局二人はや家賃未払いの為、退去させられた。車で泊まっていた所をランダル達に見つけられたのだ。

二人は数日だけとランダル宅に世話になる事にした。しかし、シャウナはそこでデジャの楽しそうな姿を目にした。自分がデジャを不幸にしていると気が付いたシャウナは、デジャを置いて去っていった。

THIS IS US 36歳、これからシーズン2第17話感想

デジャのストーリーがよくわかりましたね。16歳でデジャを産んだってすごいですよね。シャウナの母親はどこにもいなかったですね。複雑な感じでしたね。どう考えても16歳で子どもを育てるって金銭的もですが、精神的に大変すぎますよね。

シャウナが悪い母親というわけではないと思うんですよね。デジャに対して愛情もあって楽しい時間も持っていたはずでしょう。ただ、金銭的精神的な負担が大きすぎてデジャが犠牲になってしまったのでしょうね。

シャウナが迎えに来た時から、デジャはランダル宅に残るべきだと思っていましたが、やっとデジャも気が付きましたね。ランダル家のような絵にかいたような家庭は中々ないですよ。私も家族になりたいくらいです(笑)。

デジャのこれからの人生が明るくなってきましたね!

THIS IS US 36歳、これからを観るなら

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVAmazonプライムauビデオパス‎dTVU-NEXTビデオマーケット

本作品の配信情報は2018年2月28日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはそれぞれのホームページもしくはアプリをご確認ください。

THIS IS US 36歳、これからDVDはこちら

THIS IS US 36歳、これからをレンタルするなら

宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

スポンサーリンク

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

error: Content is protected !!