THIS IS US 36歳、これからシーズン3第7話あらすじ&感想

©NBC

ねたばれ注意!

「THIS IS US 36歳、これから」シーズン3第7話「Sometimes」です。

ねたばれ要素が入っていますのでご注意ください!

THIS IS US 36歳、これからシーズン3第7話あらすじ

ケヴィンが執着しているペンダントの真相が分かった。ベトナムで地元の女性が作り売っていたものを、兵隊が買った。プレゼントしようとバーに行くとその女性は他の男性と一緒にいた。そのバーに投げ捨てて帰ったのを、他の兵隊が見つけて自分のものにした。その兵隊が戦場で亡くなり、それを見つけた写真の中の女性が自分のものにしてしまったという経緯だ。

それを知らないケヴィンとゾーイはベトナムに向かっていた。ゾーイが中国にいる父親に自分の居場所を知られたくないと話した事がきっかけで、ケヴィンはゾーイが何故父親に会いたくないのかが気になって仕方がなくなってしまった。

ベトナムに着くと二人は市場に向かった。そこで旅行者が同じペンダントを身に着けているのを目撃した。近くで買ったという。その店に行ってみると同じペンダントがたくさん売られていた。その後、ケヴィンはまだゾーイに何故なのかを問いただしていた。体調の悪さを訴えるゾーイは道端で吐いてしまう。

二人はホテルに戻り、ケヴィンが飲み物を調達してくる。そこで、ケヴィンは気になるけど話さなくても大丈夫だからと、ゾーイとの恋に落ち始めていると打ち明ける。ゾーイは、昔父親に性的暴行を加えられた事、それを解決しようと連絡してくるが避けている事を打ち明けた。ゾーイも、恋に落ち始めているから打ち明けたと。

ジャックとレベッカもロスアンゼルスに向けて旅立っていた。二人は関係を持ち、距離を縮めたが、悪夢を見たり物音に異常に反応したりするジャックを心配するレベッカに、トラウマについては話せないと言うジャック。

ロスアンゼルスに着くと、レベッカは音楽会社の人とのミーティングに向かった。プロモテープは、良い感じだけどピッツバーグレベルだと言われる。ジャックはベトナムで戦死した部下の両親に会いに行っていた。息子の死は自分に責任があると、その時の状況を説明したのだ。その両親は「君のせいではないよ」と肩をたたいた。

その後ジャックがレベッカを迎えに行くと、カリフォルニアは好きじゃないかもというレベッカ。ミーティングがうまくいかなかった事を話すと、ジャックはレベッカに歌ってほしいと頼む。その歌を聴きながらジャックは静かに泣いていた。

ベトナム戦争時に遡ると、ジャックは遂にニックに再会できた。ニックは嬉しさと怒りでジャックを迎えた。連れて帰りたいというジャックに、「Article 15」を言い渡されているし、そんなの無理だというニック。スーパーマンなんて所詮ニックネームでしかないんだとぶっきらぼうに答える。

ジャックは、ニックの上司にかけあい、自分の部隊に変わらせてもらうように頼むが、兄弟を同じ部隊にするのはあり得ないし、手立てをするには遅すぎると言う。自分の部隊の所に帰るように言われたジャックは、ヘリコプターもないので地元の男性と交渉して乗せてもらう事にしたが、お金だけ取られて途中で降ろされてしまう。

その後、ニックの上司がニックを連れてジャックの部隊の所にやってきた。二週間だけだという上司と、ほっといてくれれば良かったのにというニック。

THIS IS US 36歳、これからシーズン3第7話感想

ペンダントの経緯が分かりましたね。あの経緯から考えるとジャックとは全然関係なかったのかとも思いましたが、その女性が手に入れた時は関係なかったけど、その後ジャックがアメリカに持って帰ったのには、何らかの関係性があるのかもしれませんね。

ニックは完全にやられていますが、ここからどうなるのでしょうか…最終的にはニックは死んでしまう訳なんですが、ここからどうなってそこに至るのかというところですよね。そこがジャックのトラウマの核心を突く部分なのでしょうから…あの「Article 15」というのは軍隊の中で言い渡される刑みたいな感じで正式な犯罪歴にはならないけど、軍隊の中では一応問題児的なレッテルを張られるようですね。

レベッカとジャックの始まりもかわいかったですね。ゾーイとケヴィンもいい感じになってきていましたね。私もベトナムは大好きで何度も旅行にいったんですが、本当に食あたりにあいまくります。最初、ゾーイが吐いた時、ケヴィンとの子どもができた的な展開かと思いましたが、これはきっと食あたりの方だと思うんですよね。ケイトも妊娠したばかりのこの時にゾーイまで妊娠するのはちょっとストーリー的に忙しすぎると思うんですよね(笑)どう思いますか?

THIS IS US 36歳、これからを観るなら

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVAmazonプライムauビデオパス‎dTVU-NEXTビデオマーケット

本作品の配信情報は2018年2月28日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはそれぞれのホームページもしくはアプリをご確認ください。

THIS IS US 36歳、これからDVDはこちら

THIS IS US 36歳、これからをレンタルするなら

宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

スポンサーリンク

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

error: Content is protected !!