殺人を無罪にする方法シーズン5第7話 あらすじ&感想

©ABC

ねたばれ注意

殺人を無罪にする方法シーズン5第7話「I Got Played」です。

未見の方はネタバレ要素が入っていますのでご注意ください。

殺人を無罪にする方法シーズン5第7話あらすじ

レイヒが殺された。しかし、この殺人は看守ポール・グラッデンの正当防衛だと判断された。検察医によると、病院に移送される事になったレイヒを連れて行く時に、被害者の家族へ向けた手紙を書いた時に使用した鉛筆でポールを刺し、レイヒがポールの銃に手を伸ばしたので、ポールはレイヒの頭を一度撃ったと言うのだ。

当時、他に証人もおらず、監視カメラされその時だけ都合よく不具合を起こして撮影されていなかった。ポールの家庭内暴力歴を暴いたり、アナリーズを証言台に立たし最終弁論並みのスピーチをしたにも関わらず、最終判断は正当防衛だと言い渡された。アナリーズは、バークヘッド議員の仕業だと確信した。

その後、バークヘッド議員に呼ばれオフィスに出向くと、レイヒの事情から「ペンシルベニア公正弁護プロジェクト」は中止せざるを得なくなったと言われる。アナリーズは宣戦状を叩きつけオフィスを後にしようとすると、バークヘッド議員は養子の事知っているのよと逆に脅されてしまう。

その夜、ボニーがアナリーズを訪ねる。アナリーズがまたお酒を飲み始めた事を知る。アナリーズは、バークヘッド議員が養子の事を知っていたから飲まずにはいられなかったと言う。

最初はアナリーズの推測を疑っていたティーガンだったが、レイヒは殺されたと勘付き、アナリーズに協力する事にした。社内のIT担当からエメットのロンドンでの事件のファイルを入手した。エメットが話したよりもずっと複雑なケースのようだった。

アナリーズはそのファイルを持ってエメットに会いにいった。脅すつもりだったけど、助けてあげたいと申し出た。カプラン&ゴールドに戻してくれたら自分がこのケースを解決すると言う。アナリーズを信じられないと言っていたエメットだったが、最終的にアナリーズをカプラン&ゴールドに戻した。

ローレルはガブリエルの存在に危険を感じていた。アナリーズに報告するようにフランクを説得するがタイミングが悪いと却下される。そんな中、オリヴァーの提案で皆で飲みに出かけた。酔っ払ったアッシャーをアパートまで連れて帰ったミカエラはその後ガブリエルのアパートに出向き、二人は関係を持った。

バーの外でキスをしているコナーとオリヴァーに向けて男が暴言を吐きながら通り過ぎた。コナーはその男と殴り合いのけんかになった。

コナー&オリヴァーの結婚式では、ボニーが殺された人の側にいた人に、彼を車に乗せてどこかに連れて行って、後は私が何とかするからと言い聞かせていた。

殺人を無罪にする方法シーズン5第7話感想

あれは絶対バークヘッド議員の仕業ですよね。アナリーズが言うように、やる気もないプロジェクトを立ち上げてアナリーズを引き抜いて、ケースのシンボルであるレイヒを消そうというつもりだったんですよね。そうとしか思えないですよね。

ここはさすがのアナリーズもやられてしまいましたね…話しが良すぎる時は何かあるんですよね。しかし、アナリーズの養子の件とはどういう事なんでしょうか?アナリーズの過去についてはこれまでさんざん出てきましたが養子の件は初耳ですよね。複雑な人生ですねー…

エメットのケースも気になるし、コナーとオリヴァーの結婚式で誰が殺されたのかも気になります!次回はシーズン前半の最終回なので、誰が殺されたのかは絶対判明しますが、エメットのケースは後半まで持ち越しになりそうですねー。早く知りたい!!

殺人を無罪にする方法を観るなら

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVauビデオパス‎U-NEXTdTV

配信情報は2018年1月16日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはそれぞれのホームページもしくはアプリをご確認ください。

殺人を無罪にする方法のDVDはこちら(2018/3/2~シーズン3発売予定)

殺人を無罪にする方法をレンタルするなら

宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

ご自宅がTSUTAYAやゲオから遠い場合に便利です!

スポンサーリンク

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

error: Content is protected !!