殺人を無罪にする方法シーズン5第10話 あらすじ&感想

©ABC

ねたばれ注意

殺人を無罪にする方法シーズン5第10話「Don’t Go Dark on Me」です。

未見の方はネタバレ要素が入っていますのでご注意ください。

殺人を無罪にする方法シーズン5第10話あらすじ

キーティング5はガブリエルの行動を監視していた。コナーはアッシャー宅に押しかけ、ガブリエルの様子を盗み聞きしていた。他のメンバーは監視カメラで写されている様子をチェックしていた。ミカエラはネイトの父親の死は不法だと訴訟を起こそうとしていた。

ローレルは、ブランケットに付いていた血を見ながらボニーに連絡したが、つながらない。ボニーはネイトとアリバイの口合わせをしていた。ネイトはミラーが婚約指輪を持っていた事をボニーに話した。ネイトとミラーが一緒に居た所を目撃していたアッシャーを呼び出し、口裏を合わせようとした。真実を聞かないと納得できないというアッシャーにボニーは、ミラーがレイヒの殺害に関与していた事を話した。アッシャーはいまいち信じられなかった。

アナリーズとイヴはガブリエルをどうするか話し合っていた。ガブリエルに皆の前から去るようにブラックメールすればいいというイヴだが、バークヘッド議員が過去にウェスを養子に取ろうとした事を知っている以上、ガブリエルに知られるのも時間の問題だというアナリーズ。

イヴの現パートナーが妊娠したと連絡が入った。アナリーズの飲酒の問題も重なり、アナリーズとイヴの間に変な空気が生まれる。

ガブリエルがキーティング5達のもとにやってきた。自分はサムの息子で真実を知りたいと皆に訴える。公に出回っている情報以外は知らないというキーティング5。ローレルは、ウェスを愛していたが、彼はダークな部分を隠していたと諦めるように促す。

週末も終わり、アッシャー、ボニーは事務所に出勤した。ミラーの秘書は、既に様子がおかしいと気づいており、FBIの捜査が入っていた。アッシャーはミラーの秘書から、ミラーの携帯電話のバッテリーの寿命が近づいていて、充電がすぐ無くなっていた事を聞かされる。アッシャーは、ボニーにその話しをし、ミラーは本当に無実だったのではないかと訴える。

ボニーは、同僚に刑務所長との会話の録音テープを入手したいと頼んだ。ボニーの机に貼ってあったポストイットを見てミラーを想ったボニーは、ネイトの話しに疑問を抱いたのだ。ボニーの直感は正しかった。ミラーは、ネイトの代わりによろしく頼むよとお礼の電話を入れていたのだ。

ネイトは、レイヒを打った警備員を襲い、ミラーを殴った手のアリバイを作った。そしてFBIにミラーが殺されたのは、その警備員達の調査をしていたからじゃないかと根回しをしておいた。

ガブリエルが電話していた相手がミラーだと判明した。ミカエラは何が起こっているのか感づいていた。アッシャーに問い詰めると、アッシャーは白状した。ネイトもアナリーズに打ち明けた。議員にやられると心配するアナリーズに、その議員がミラーに指示をしたはずだと訴えた。

殺人を無罪にする方法シーズン5第10話感想

話しがややこしくなってきましたねー。ミラーは関与していなかったのではないでしょうか…?もし本当にそうなら、ボニーが可哀そうすぎますよね。やっと幸せにしてくれそうな人に出会えて、いい関係を築いていたのに…どうなんでしょうか?こっちの話しの方が気になり過ぎてガブリエルがサムの息子だろうがどうだろうがちょっとどうでもよくなりますよね(笑)

今回はネイトがマスターマインド的な感じになっていますが、(当事者だから当たり前かもしれませんが)ミラーの死を議員に擦り付けるのはどうなんでしょうか…?相手が大物すぎて何となく無謀なような気もしますが、この作戦がうまくいけば万々歳ですよね。

殺人を無罪にする方法を観るなら

Amazonプライム
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVauビデオパス‎U-NEXTdTV

配信情報は2019年1月29日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはそれぞれのホームページもしくはアプリをご確認ください。

殺人を無罪にする方法のDVDはこちら

殺人を無罪にする方法をレンタルするなら

宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

ご自宅がTSUTAYAやゲオから遠い場合に便利です!

スポンサーリンク

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。